SPACE AUTO(スペースオート)

News & blog ニュース&ブログ

クルマ情報

スカイライン400R 入庫しました!

こんにちは スペースオートです

ついにV37型スカイライン400Rを入庫いたしました



1995年に、R33型スカイラインGT-Rをベースに販売された 「GT-R NISMO 400R」から25年程たち

現在によみがえった400Rは、スカイライン史上最強のV型6気筒3Lツインターボを搭載し、400R専用にチューニング

V37型の最高スペック「350GT」が、最高出力304PSに最大トルク40kgmだったのに対し、

最高出力405ps最大トルク48.4kgmを発生とハイスペックマシーンとして再び販売が始まりました




「駆動方式がFRでハイパワーだと、じゃじゃ馬な感じなのでは?」
そう思い、スタッフも試乗させて頂きました。

圧倒的なパワーとFRとういう駆動方式がコーナーリング時のピーキーな動きを想像させますが、実際には電子制御の介入もあって車がキビキビ曲がってくれます
神経質になりすぎず、誰にでも扱える懐の広さを見せてくれて乗りやすい印象を受けるお車でした

そして、6つあるドライブモードの「SPORT+」を選択してアクセルを踏み込めば、どこまでも加速していってくれるようなフィーリングを味わえます




スカイライン400Rはエンジンスペックや走りの良さを支える電子制御、4輪対向アルミレッドキャリパーピストンブレーキ、19インチのアルミホイールなど魅力的な装備がおおいですが、魅力は走行面に留まらず

インテリアの面でも身体をサポートする本革スポーツシートを採用、デザインにもこだわっておりダイヤキルティングを採用、見た目も座り心地も上質な仕上がりになっていますheart


また、日産の最先端の運転システムを標準で装備しており、
インテリジェントエマージェンシーブレーキや踏み間違い衝突防止アシストをはじめ数多くの安全装備を搭載しております

スペースオート在庫車のスカイライン400Rでは、
オプションの「BOSE Performance Seriesサウンドシステム」(16スピーカー)を装着、AUDIOPILOTにより車室内の雑音をモニタリングし音楽が快適に聴こえるよう自動調整を行い、SurroundStge信号処理技術により、車内のどの席でも臨場感あふれるサウンドを室内で楽しめます

現在によみがえったスカイライン「400R」気になった方はお気軽にお問い合わせください




 

Back to all list